ホルモンバランスの乱れ

抜け毛の原因のひとつに「ホルモンバランスの乱れ」があります。

妊娠出産によりホルモンバランスが大きく変わる時や、閉経後女性ホルモンが減って男性ホルモンのバランスが大きくなることで、毛が抜けやすくなるのです。

男性ホルモンは毛を作る「毛母細胞」というところに入り込みます。
男性ホルモンが入りこむことで、細胞分裂の活発さが失われ、元気な毛が生えてこなくなるのです。

女性に見られる「びまん性脱毛症」とは?

女性の場合、男性のように「頭頂部だけ禿げてきた」「前からどんどん禿げあがって行く」というような
「局部的な抜け毛」より「全体的に減ってきた」「毛が細くなってきた」という「びまん性脱毛症」に悩まされる方が多い傾向にあります。

この「全体的に薄くなってくる」びまん性脱毛症は、ホルモンバランスの乱れのほか、ストレスや食生活の乱れでも起きます。日常的なストレスにより自律神経のバランスが乱れたり、ファストフードや肉類ばかり食べることで、びまん性脱毛症になりやすくなるのです。

過度なケアもNG

「きれいにしておけば、いつか元の髪の毛になれる!」そう思ってゴシゴシ洗っていませんか?

頭皮を傷つけるほど洗ってしまうと、かえって健康な毛が生えてこないようになります。
健康な毛を生やすためには、まず頭皮を健康に保つことが大切です。

頭皮にはある程度皮脂がないといけません!
皮脂がないと頭皮が守られず、頭皮トラブルの原因にもなるのです。また一日に何度も洗ったり、強く洗うことで頭皮が乾燥し、ふけやかゆみの原因になります。

肌に合わないシャンプーもNGです。
「シャンプーを変えただけで頭皮の調子が良くなった」「しっかり洗い流すことで改善された」という方も多く、ケア方法を見直すだけでも抜け毛、薄毛の対策になります。

あなたのケアは最善ですか?
ベルタ育毛剤にはサポートデスクもあり、頭皮のことやケアのことも相談できます。

自分のケア方法に自信が持てない方は、ぜひ一度相談してみてください。

ベルタ育毛剤の口コミトップへ